国民性ジョーク続き2

部屋の片付けを始めると、過去のジャンプを読み出してしまう、わさらです。
じゃぁ微妙に好評なので続きをば。


あるアメリカ人の脳に腫瘍があることが分かった。
おまけに大きすぎて手術もできないとのことだった。
残された道は脳移植しかない。
担当医の説明によると、日本人の優秀な技術者の脳は 50ドル/100 g、
イギリス人の由緒ある貴族の脳は 60ドル/100 g、アメリカ人の脳はなんと 13,000ドル/100 g。

怒り狂ったアメリカ人が言う、「それじゃ、ボッタクリでしょうが。何でアメリカ人の脳がそんなに高いの?」

医者が答える、「あなたね、100 g の脳を集めるのにアメリカ人が何人いるか分かってますか?」


次です。


『イギリス料理の作り方』
1.鱈とジャガイモを茹でる。
2.1にケチャップをかけ、よく噛んで食う。
3.2を皿の上に勢いよく嘔吐する。



次です。


あるイタリア人がドイツ軍の捕虜になり、縛り上げられ、拷問にかけられました。
そのイタリア人はどんな厳しい拷問にも屈せず、ついに何も喋りませんでした。
さすがのドイツ軍も根負けして、縛っていた両腕を解きました。
すると、とたんそのイタリア人は身振り手振りも軽やかにぺらぺらとしゃべり始めたというのです。
ドイツ人は顔を見合わせ言いました。

「そうか!こいつらは身振り手振りしないと喋れないんだ。早く縄をほどくんだった!」


なるほど。次です。


日本人とアメリカ人がレストランで魚料理を注文した。
出された魚料理は1匹は大きく、もう1匹は少し小さかった。
日本人が「お先にどうぞ」というと、アメリカ人は大きな魚を選んだ。
しばしの沈黙の後、日本人は皮肉たっぷりに言った。
「もし、私に先に選ばせたら、遠慮して小さな魚を選ぶだろうねえ。」
アメリカ人は答えた。
「何を怒ってるんだい?結果は同じじゃないか」



考えさせられますね。同じ文化を持たない相手ではこうなりますよね。次です。



アイルランドを旅行したアメリカ人、レストランで食事がまずいと不平タラタラだった。
ウェイトレスに肉を一切れつきつけて、よく見るように言った。
「いったいこれがブタだとでも言うのかい?」
「失礼ですが、フォークのどちらの先についた方がですか?」


まだ続きます。



神はまず天と地を作った。海と山を作った。
そして日本という国を作った。
日本には世界一勤勉な人々と、世界一うつくしい風景と、
世界一おいしい食べ物と、世界一過ごしやすい気候を作った。
天使がいった。
「神様、これではあまりに日本が恵まれすぎています!」
神はこたえた。
「心配するな。となりに韓国を作った」



終わっときます。

解析スクリプトでこんなんでました。

わさらーの成分解析結果 :

わさらーの51%は下心で出来ています。
わさらーの21%は鉄の意志で出来ています。
わさらーの15%は血で出来ています。
わさらーの11%は海水で出来ています。
わさらーの1%は気の迷いで出来ています。
わさらーの1%は魔法で出来ています。

ちょwwwほとんど下心wwwww


FC2カウンター

----------------

わさらーの描いた絵です。↓
マイピク募集中!

来てくれたTwitterの皆さん
わさらーを音ゲーライバル登録しよう!

ポプともID 8670-5014-8902
弐寺 2058-5264
jubeat saucer 57710005764743
DDR 11049195
GITADORA 000147bc20
REFLEC BEAT colette WASARA ID 035865
登録してね!(2014/07/03更新)
音ゲー、変態、アニメ、絵描き、ポケモン、二郎、カラオケ、lyceeなど。 山葵が好きなのでわさらーです

QRコード

QRコード

ランキング

ブックマーク

このブログをはてなブックマークに追加 Check にほんブログ村 イラストブログ 萌え絵(ノンアダルト)へ
↑ランキング参加中!
クリックしてね

検索フォーム

月別アーカイブ